icon

新着記事

ホーム > 新着情報一覧 > 大阪府立大学大阪検定客員研究員平成30年度研究成果報告書を発表しました!

2019年3月28日大阪府立大学大阪検定客員研究員平成30年度研究成果報告書を発表しました!

先日3月10日に第6回目となります、大阪検定客員研究員(大阪検定1級合格者)に
よる、1年間の研究成果を発表する研究成果報告会が開催されました。
そして今回、報告会で発表されました5名による報告書をHPにて発表いたしました。
メインテーマは「大阪の万博」!ご興味のある方はぜひ一度ご覧下さい!

<研究テーマ>

1.大阪万博の遺産と次期万博への提言(湯川敏男氏)
2.大阪に遺る博覧会の痕跡から見えるもの
~忘れ去られた小規模博覧会「国防博」~(高木昌之氏)
3.「大阪の万博」と鉄道(前阪恵造氏)
4.大阪の万博と大阪タワー(村田幸雄氏)
5.大阪万国博覧会開催時の都市開発
谷町筋の幅員拡大と周辺地域の変化についての考案(小辻昌平氏)