なにわなんでも大阪検定

  • リンク
  • お問合せ
  • ご利用規定
  • プライバシーポリシー

メールマガジン登録 大阪検定情報を配信します! 詳細はこちらから

Twitter

大阪あそ歩

大阪ミュージアム構想

大阪たのしも

OSAKA旅めがね

水都

新着情報

2009年12月24日
第2回「なにわなんでも大阪検定」の公開試験について
第2回「なにわなんでも大阪検定」の公開試験について 
 

大阪商工会議所は(大阪検定 検定委員長=錢高一善・大阪商工会議所都市再生委員長)、
大阪府、大阪市、堺市、堺商工会議所や、観光・大学関連団体等との共催により、第2回
「なにわなんでも大阪検定」の公開試験を平成22年7月4日(日)に大阪府立大学中百舌鳥
キャンパス(予定)で実施する。

【今回から新たに導入する内容】
1.1級検定試験を新設
○前回の2級合格者(有資格者1,313人)を対象にした1級の試験を実施する。2、3級で実施
 されている四者択一問題に加え、語句記述式の問題を導入する(小論文を課す問題の導入方法
 についても検討中)。合格ラインは80点以上。合格者には、合格証とともに1級合格者バッジ
 を無料進呈(2、3級のバッジは別途有料)。

2.テーマ問題の出題
○各級でジャンル、地域を特定したテーマ問題を設定する。今回のテーマは、
 ①『メイド・イン・大阪 ~食の都大阪~』、②『まち探訪 ~伝統と歴史のまち・堺』の2つ。
○2、3級では、2テーマとも10問程度出題予定。1級では、2テーマも含めて総合的に出題する。

3.割引・特典制度
○企業や団体、学生、ファミリーなど、グループでの受験申込者に対する割引制度を導入。
○2級をいずれも80点以上で2回合格した受験者を対象に、準1級という認証を新設。
○大阪府下で実施されている他のご当地検定(池田学検定、さやま検定、泉州検定、だいとう検定の
 4検定)と連携し、これらの所定級の合格者が大阪検定2級を受験する場合、持ち点として5点を加点
 する制度を導入。

【受験案内書の配布について】
○試験実施要領の詳細は、3月発行予定の「受験案内書(受験申込書付)」に記載するとともに、同月
 上旬以降、「なにわなんでも大阪検定公式ホームページ」(http://www.osaka-kentei.com)にも掲載する。
 なお、「受験案内書」は公式ホームページから内容を確認できるほか、郵送を希望される方は、90円切手
 を貼付し、送付先を記載した定形最大封筒を同封の上、大阪検定事務センター(〒540-0029 
 大阪市中央区本町橋2-8 大阪商工会議所内)まで郵送で申し込む。

ご参考: 【12月24日記者発表資料(PDF形式)】
      PDF形式のファイルを開くにはAdobe Reader (旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
      お持ちでない方は、Adobe社から無償ダウンロードできます。
      
      資料1 第2回「なにわなんでも大阪検定」受験要項について
      資料2 堺eco観光 駅からecoマップ <堺中近世編戦国時代 自由・自治都市を訪ねて>
      資料3 第2回「なにわなんでも大阪検定」参考図書

お問合わせ先:大阪検定事務センター 06-6452-7728(土日・祝日・年末年始を除く10:00-17:00)

PAGETOP