なにわなんでも大阪検定

  • リンク
  • お問合せ
  • ご利用規定
  • プライバシーポリシー

メールマガジン登録 大阪検定情報を配信します! 詳細はこちらから

Twitter

大阪あそ歩

大阪ミュージアム構想

大阪たのしも

OSAKA旅めがね

水都

新着情報

2010年11月01日
東京開催!「検定まつり」にて出題した問題解答をアップしました

10月31日に東京で開催されました江戸文化歴史検定にあわせ、
「神保町ブックフェスティバル」「神田古本まつり」の会場内実施
「検定まつり~検定あれこれ大集合!得意なジャンルに挑戦しよう!」

にてなにわなんでも大阪検定の問題を出題いたしました。

検定まつりに参加された皆さま、来年7月ごろ実施いたします
第3回なにわなんでも大阪検定のご受験をお待ちしています。

    

■当日出題した問題はこちら(太字が答え)
 

1.現在の大阪市都島区に生まれ、俳諧中興の祖と称される与謝蕪村の
俳句はどれでしょう?(3級)
①旅に病んで夢は枯野をかけ廻る    ②雀の子そこのけそこのけお馬が通る
③菜の花や月は東に日は西に

2.約5,500 年前、現在のJR西日本・大阪駅一帯はどんな風景だったと
推測されているでしょう?(3級)
①湿原であった   ②海の底だった   ③湖の底だった   

3.上方落語と江戸落語(東京落語)には違いがあると言われていますが、
その違いについてもっとも正しく述べているのはどれでしょう?(3級)
①上方落語では通常、見台、小拍子、膝隠しを小道具として使用することが多いが、
江戸落語ではあまり使用しない
②口演中に上方落語ではお囃子を入れないが、江戸落語では入れることがある
③上方落語の定席は現在ないが、江戸落語の定席はある

4.「なにわ 知の巨人」と評される江戸時代中期の町人学者で、博物学を研究し、おびただ
しい収蔵品を閲覧するため全国から学者が来訪し、山水図などの品格高い文人画も描いた
人物は誰でしょう?(3級)
①木村蒹葭堂   ②上田耕冲   ③緒方洪庵   

5.麺よりもだしで食べる大阪のうどん。薄揚げをのせた「きつねうどん」は有名ですが、では
焼き餅をのせたうどんを何というでしょう?(3級)
①かたうどん     ②かちんうどん   ③ぽてちんうどん

6.ふぐの三役と呼ばれるものとは、ふぐの鍋料理の「てっちり」と、ふぐの精巣である「白子
(しらこ)」、そしてふぐの刺身である「(   )」である。
この(   )に入る料理名とは何でしょう?(3級)
①ゆびき   ②ひれしゅ   ③てっさ

7.次のうち、大阪ことばで「にぬき」とはどの食べ物を指すでしょう?(2級)
①目玉焼き  ②ゆで卵  ③卵かけご飯

8.次の当代の歌舞伎役者の組み合わせのうち、父子の組み合わせはどれでしょう?(2級)
①中村勘三郎  ― 中村扇雀  ②坂田藤十郎 ― 中村翫雀    
③片岡仁左衛門 ― 片岡市蔵

9.1972 年(昭和47 年)に始まった「必殺シリーズ」では、今年急逝した藤田まことが
中村主水役を演じました。姑役の菅井きんが中村主水を呼ぶ時の決まりセリフは何で
しょう?(2級)
①主人殿   ②主水殿   ③婿殿   

10.大阪城築城にあたり、豊臣秀吉は天皇と朝廷に大阪へ移るよう要請したものの実現には至りませんでした。明治維新の際、同様に大阪へ首都を移すことを提案した人物は
誰でしょう?(1級)
①岩倉具視   ②伊藤博文   ③大久保利通

PAGETOP